[PR]

 アルメニアの議会(105議席)は8日、野党第2党「エルク」党首のニコル・パシニャン氏(42)を首相に選んだ。大統領を2期10年務めたセルジ・サルキシャン氏(63)が憲法改正を経て首相に就任したものの、長期政権批判デモを受けて直後に辞任。混乱の長期化を嫌った与党の一部がデモを主導したパシニャン氏の選…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも