[PR]

 奈良市の興福寺で指し継がれていた第76期将棋名人戦七番勝負第3局(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、興福寺協力)は9日午後8時4分、先手番の挑戦者、羽生(はぶ)善治竜王(47)が佐藤天彦(あまひこ)名人(30)に111手で勝ち、2勝1敗とした。終盤で一見、危険そうにも見えた攻め合い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも