[PR]

 森永乳業は9日、同社が運営する「健康食品通販サイト」の利用者のクレジットカード情報が流出したと発表した。被害は最大で約12万人にのぼる可能性があるという。実際に不正使用の被害があるが、被害額は非公表としている。

 同社によると、流出したのはカードの番号や名義、セキュリティーコードなどの情報。4月24日にカード会社から不正使用の報告を受け、被害が発覚した。現在、外部機関が原因や被害について調査しており、5月中にも結果を発表するという。問い合わせは専用ダイヤル(0120・369・577)へ。

こんなニュースも