宮内庁は9日、聖路加国際病院(東京都中央区)に入院していた三笠宮妃百合子さま(94)が同日午前、退院したと発表した。心臓ペースメーカーの交換の手術を受けるため8日に入院し、手術を受けたが、同庁によると、術後の経過は良好という。

こんなニュースも