(大志 藤井聡太のいる時代)成長編:5 定跡・詰将棋・対局…土台築いた教室通い

有料記事

[PR]

 愛知県瀬戸市の住宅街の一角にある2階建ての一戸建て住宅。その1階の6畳2間が、高校生棋士の藤井聡太(そうた)六段(15)が5歳のころ、初めて本格的に将棋を教わった「ふみもと子供将棋教室」である。

 教室を開く日本将棋連盟瀬戸支部長の文本力雄(ふみもとりきお)(63)が直接、聡太を指導した。教室は聡…

この記事は有料記事です。残り667文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント