[PR]

 ゴールデンウィークの風物詩として定着した東京でのラ・フォル・ジュルネ音楽祭。今年のテーマは「モンド・ヌーヴォー 新しい世界へ」。亡命や移住によって異文化と出合った作曲家を特集した。注目は旧ソ連・東欧の体制を逃れて新天地を求めた人たち。その一人、ロシア革命後、国を追われたアレクサンドル・グレチャニノ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも