鉄パイプ落下、通行人が負傷 渋谷

有料記事

[PR]

 14日午前11時40分ごろ、東京都渋谷区代々木2丁目のビル2階の看板用電気設置工事の足場から、鉄パイプ(長さ約3・4メートル、直径約3センチ)が歩道側に落下し、歩いていた男性会社員(41)にぶつかった。

 警視庁原宿署によると、男性は顔と胸にけがをしたが、命に別条はないという。工事業者は、鉄パイプ…

この記事は有料記事です。残り55文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!