外務省「非核三原則も言及」 米の核維持、日本政府主張

有料記事

[PR]

 「核なき世界」を掲げたオバマ前米政権発足当初の2009年2月の米議会諮問委員会で日本政府が核兵器維持を主張したことについて、17日の参院外交防衛委員会外務省の鈴木量博北米局長は、諮問委に出た秋葉剛男駐米公使(現事務次官)が「非核三原則にも言及した」と答弁した。

 外務省は諮問委は非公開だったとし…

この記事は有料記事です。残り311文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。