[PR]

 「ママチャリ」のイメージが強い電動アシスト自転車の波が、スポーツタイプにも押し寄せている。日本ではスポーツとしてのサイクリングは「自力でこぐもの」との意識が根強かったが、最近は中高年層の趣味としても広がり、抵抗感が薄れてきた。業界各社も「eバイク」と名付けて製品を相次いで販売し、普及に力を入れてい…

この記事は有料会員記事です。残り509文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り509文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り509文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも