[PR]

 ワシントンで開かれていた米中の閣僚級通商協議が18日、2日間の日程を終えた。米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、中国側は米国からの輸入を増やす方針を示したが、米側が求める規模での貿易黒字削減には難色を示した模様だ。

 協議に参加したカドロー国家経済会議議長は、米メディアの取材に「取引がま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも