[PR]

 ハリウッドでもカンヌでも#MeTooの動きは活発なのに、日本ではなぜ起きないのか、と嘆くひとたちがいる。それより、セクハラが「職場の潤滑油」と呼ばれた時代を覚えているわたしには、よくぞここまで来たものだという感慨が深い。セクハラを「悪ふざけ」と言い逃れる福田淳一前財務事務次官や、被害者に二次加害に…

この記事は有料会員記事です。残り1547文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1547文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1547文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも