(耕論)コミュ力と言うけれど 川嶋太津夫さん、斎藤環さん、岡田美智男さん

有料記事

[PR]

 就活真っ盛り。この時期に「魔法の言葉」として飛びかうばかりか、今や人間の価値をはかる物差しのようにさえ使われる言葉が「コミュ力」だ。それっていったい何?

 ■話す力求める国際社会 川嶋太津夫さん(大阪大学教授)

 日本では、大学新卒者の3割が3年以内に離職する時代です。大学教育に対し、どんな職場…

この記事は有料記事です。残り3522文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント