[PR]

 シェアハウス投資向け融資の不正問題で、地方銀行のスルガ銀行(静岡県沼津市)からの多額の借金を抱えたシェアハウスオーナーの被害弁護団が22日、同行の融資担当者と不動産業者の従業員らについて、有印私文書変造などの疑いで告発状を警視庁に提出した。同庁は今後受理するかどうかを決める。▼経済面参照

 弁護団…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら