[PR]

 2009年の競泳世界選手権の金メダリストで、リオデジャネイロ五輪代表の古賀淳也選手(30)=第一三共=がドーピング検査の結果、陽性反応を示した。古賀選手側は意図的な摂取を否定したが、男子50メートル背泳ぎで4連覇がかかっていたアジア大会への派遣は取り消された。▼社会面参照

 「私が禁止物質を意図…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも