[PR]

 議員立法のギャンブル依存症対策基本法案が23日、衆院内閣委員会で審議入りした。与野党は24日に参考人質疑を行い25日に採決する方針で合意。同日の本会議に緊急上程され、衆院を通過する見通しとなった。

 法案は、自民、公明、日本維新の会の3党が共同提出。競馬やパチンコなど既存のギャンブル依存症対策を推…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも