(声)性教育、ネット教育を同時に

有料記事

[PR]

 大学生 平石千智(神奈川県 19)

 性の知識は、インターネットの発達により、子どもによって大きな差がある。だからこそ、私は性教育を行う年齢を早めるべきだと思う。小学生の低学年ならまだ個々の知識に差は見られず、早めに正しい知識を教えることができる。

 同時にネットを正しく使いこなすための知識や能力…

この記事は有料記事です。残り148文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント