[PR]

 軍事政権が続くタイで27日、民政移管のための総選挙に向け、反軍政の立場を鮮明にする新政党「新未来党」が旗揚げの集会を開いた。党首には、自動車部品大手の創業家一族の実業家タナトーン氏(39)を選出。同氏は、次期首相になってほしい人を尋ねる世論調査で4位につけるなど、軍や既成政党に批判的な層から支持を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも