[PR]

 団体世界一を決める男子トマス杯は、バンコクで決勝(3戦先勝方式)が行われ、2014年以来2大会ぶりの優勝を目指した日本は中国に1―3で敗れ、準優勝だった。中国は3大会ぶり10度目の優勝。

 シングルスでエース桃田賢斗(NTT東日本)が16年リオデジャネイロ五輪金メダルのシン竜を2―0で破ったが、第…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも