[PR]

 深夜のコンビニへ買い物に出かけた。

 駐車場に車を止めて入り口へ向かってゆくと、暴走族風の改造バイクが止まっていた。ハンドルの間から角のような部品が突き出たバイクの脇には、数人の少年がたむろしていた。

 絡まれるのが怖かったので、避けるでもなく近寄るでもない絶妙な距離を保ちながら、彼らの脇を通って…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも