[PR]

 個人の生き方を揺さぶる政治の力を明らかにした論考が目をひいた。

 国会で引用された調査データの問題点がきっかけになり、働き方改革関連法案から削除されたのが裁量労働制の拡大だ。上西充子は「裁量労働制 拡大でなく限定を」(Journalism5月号)で、政府の説明とは反対に「拡大」が労働時間を長くする…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも