[PR]

 安倍晋三首相と野党党首による党首討論が30日、1年半ぶりに国会で開かれた。立憲民主党の枝野幸男代表は、首相の妻昭恵氏が国有地取引に影響を与えた「国政の私物化」が森友学園問題の本質だと指摘。首相は「私や妻にこの問題を持っていこうと考えるから本質からそれていく」と反論し、昭恵氏の関与やそれに伴う自身の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも