[PR]

 ■奈良文化財研究所・研究員

 第2回(4月14日付)で、平城宮跡(奈良市)に先立つ木簡の出土事例が紹介されました。今回は、平城宮跡で最初に見つかった木簡たちと、彼らにまつわるエピソードをお話しします。

 1961(昭和36)年1月24日。小雪が舞う寒空のもと、奈良国立文化財研究所(奈文研、現在の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも