「萎縮の克服を」NHKに申入書

有料記事

[PR]

 NHKの報道で権力を監視する機能の希薄化を危惧しているとして、醍醐聡・東大名誉教授や元NHK経営委員の小林緑・国立音大名誉教授ら10人が1日、NHKの上田良一会長に「報道現場の萎縮克服」などを求める申入書を提出した。

 文書では、NHK幹部がニュース番組の責任者に対し森友学園問題を「トップニュース…

この記事は有料記事です。残り225文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント