[PR]

 経済産業省の官僚だった古賀茂明さんが、森友学園問題に向き合う際の心得を書いていた。官僚は聖人君子でもなければ悪人でもない。だから性善説や性悪説ではなく「性弱説」で考えるべきだと▼弱さゆえ、普段は善人でも地位や組織を脅かされそうになると尋常でない悪事に手を染めるのだという(週刊エコノミスト4月10日…

この記事は有料会員記事です。残り461文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り461文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り461文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも