[PR]

 40歳以上のシングルに出会いの場を提供する朝日新聞社の会員制サービス「Meeting Terrace」(ミーティングテラス)の交流会が5月12日、東京・上野の東京都美術館であり、23人が参加した。7月8日まで開催中の「プーシキン美術館展」に合わせて特別に企画された「プレミアムナイト鑑賞会」を楽しみながら交流した。

 午後5時、都美術館のレストランに集合し、カードに記入して自己紹介をしたあと、展示エリアに移動。閉館後の展示室で学芸員の解説を聞きながら鑑賞したり写真撮影をしたりした。再びレストランに戻り、ロシア王室が好んだことで知られるシャンパン「ヴーヴ・クリコ」を、講師のレクチャーを受けながら試飲し、歓談した。

 ともに参加が2回目という神奈川在住の会社員の50代男性は「特別な空間で、美術を見る目も変わった」、東京在住の事務職の40代女性は「カルチャーセンターに通う感覚で教養も身につくのがいい。その延長で出会いにつながっていけば」と話していた。(佐藤直子)

 <男性向け説明会、無料開催 特典も>

 Meeting Terraceは、朝日新聞社運営の会員制サービスです。主に首都圏で40~65歳のシングルの方々に出会いの場を提供しています。

 ■男性向け説明会:

 加入を検討中の男性向けに「無料説明会&相談会」を実施します。サービス内容やイベントの雰囲気を伝え、不安や質問にお答えします。特典も用意しています。女性は希望者多数につき入会制限中で、段階的に入会していただいています。

 ■問い合わせ先:

 詳しくはサイト(https://meetingterrace.jp/別ウインドウで開きます)で。質問はサイト内お問い合わせフォーム(https://meetingterrace.jp/inquiry/別ウインドウで開きます)または電話(050・6861・0010、平日10~17時/土日祝12~17時)で。

 (井原成美)

こんなニュースも