[PR]

 没後200年を迎えた江戸時代の測量家、伊能忠敬(いのうただたか)(1745~1818)。日本初の実測によってつくられた日本地図は、その精巧さから幕府の禁制品だったとされてきた。だが、最近の研究で民間知識層に広まっていた可能性も浮上している。

 伊能忠敬は、現在の千葉県香取市にあった商家の当主。隠…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも