[PR]

 東京都交響楽団(都響)首席客演指揮者のアラン・ギルバート=写真、(C)Peter Hundert=が指揮棒をビオラに持ち替え、都響の首席奏者たちと共演します。チケットを先行販売します。

 プログラムはブラームスの弦楽六重奏曲第1番変ロ長調と、第2番ト長調。共演するのはバイオリンの矢部達也と四方恭子、ビオラの鈴木学、チェロの古川展生と田中雅弘。

 ◇12月14日[金]午後7時、東京・築地の浜離宮朝日ホール。全席指定5500円

 【先行販売】6月7日[木]~8日[金]。申し込みは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990、日祝除く午前10時~午後6時)。一般発売は6月9日[土]

 (朝日新聞社主催)

こんなニュースも