(評・美術)建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの 古今の様式知る格好の機会

有料会員記事

[PR]

 「日本の建築」ではなく「建築の日本」。こう題したのは、「現在の日本では、建築が文化を代表している」という認識からだという。建築界のノーベル賞とされるプリツカー賞の受賞者が続くなど、確かに日本の現代建築の国際的評価は表現領域の中で際立っている。古建築から現代建築までを一望し、高評価の理由を探ろうとい…

この記事は有料会員記事です。残り773文字有料会員になると続きをお読みいただけます。