[PR]

 職場での暴力やハラスメント(嫌がらせ、迷惑行為)をなくすための条約づくりをめざすことが8日、国際労働機関(ILO、加盟国187)の総会で決まった。セクハラや性被害を許さないという世界的な「#MeToo(私も)」運動が後押しした。

 暴力やハラスメントの国際基準を議論したILOの委員会報告が8日、採…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも