[PR]

 パート 日比野純子(神奈川県 58)

 吉田修一様。「国宝」を読むのが毎朝楽しみでした。「喜久雄は幸せな人生だったのか」と振り返っておられましたが幸せに決まっていると私は思います。

 天賦の才能を与えられたものは、それに従うのが一番の幸せ。現実が苦しかろうと、それが芸を磨く。それ以外に生きるすべは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも