[PR]

 よほど完璧な手応えだったのだろう。巨人の坂本勇は、跳ねるように一塁へ駆けだした。1点を追う七回2死一、二塁。速球を左中間スタンドにライナーで運び、逆転3ランとした。「ああいう場面は、狙った球を仕留められるように、(普段から)課題としてやっている」。交流戦最初の勝ち越しへ、望みをつなぐ一発となった…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも