[PR]

 10日投開票の新潟県知事選で自民、公明両党の支持候補が勝利した。結果次第で政権を揺るがしかねなかっただけに、与党内に安堵(あんど)感が広がっている。終盤国会での主導権を握り、来年の参院選に向けた弾みとしたい考えだ。立憲民主党など野党は、戦略の練り直しを迫られる。▼社会面参照

 ■総裁3選「見えた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも