[PR]

 財務省の前事務次官によるセクハラ問題を受け、政府は12日に省庁幹部へのセクハラ研修の義務化などを柱とした対策をまとめた。女性記者の取材環境について、各省庁と記者クラブの協議の場を設けるなど、報道機関との関係にまで踏み込んだ。セクハラ防止の実効性が問われると同時に、取材制限につながりかねない危うさを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも