[PR]

 2度ファウルにした速球に対し、3度目は振り負けなかった。二回2死満塁。「よりコンパクトなスイングを心がけた」と、左中間に走者一掃の二塁打。先取点をもたらした。

 強肩で日本代表「侍ジャパン」にも名を連ねる29歳の課題は、打撃だ。規定打席に達した打者の中では、2016、17年と2季連続で最も打率が低…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも