(特別養子縁組制度を考える:上)どの年齢の子も、望む形選べたら

有料記事

[PR]

 様々な理由で実の親が育てられない子どもと、子を育てたい別の夫婦が法的な親子関係を結ぶ特別養子縁組制度。縁組しやすい環境を整えようと、法務省が見直しを始めました。論点になる対象年齢の引き上げと実親の同意に対する制限について、2回にわたり考えます。

 ■「安心して帰れる家がほしかった」

 九州地方に…

この記事は有料記事です。残り2346文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!