[PR]

 石牟礼道子さんが、この世から旅立たれて、はやくも四カ月が過ぎ去った。それ以来、道子さんを惜しむ追悼文が、あらゆる新聞の朝刊、夕刊を埋めていた。

 数あるそれらの追悼記事を、片っ端からむさぼり読んでは、私はその都度涙を流し、息をつまらせてしゃくりあげていた。

    *

 生きているうちもう一度故人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも