[PR]

 国際サッカー連盟(FIFA)は13日、2017年の財務報告書などを公表し、赤字が前年の約半分となる1億9200万ドル(約213億円)に減ったことを明らかにした。

 15年に発覚した一連の汚職事件に絡む法的費用などの影響で3年連続赤字となったが、W杯ロシア大会が開催される18年は大幅な収入増が見込ま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも