[PR]

 トヨタ自動車は13日、東南アジアの配車サービス最大手グラブ(シンガポール)に10億ドル(約1100億円)を出資すると発表した。取締役と執行役員も1人ずつ出す。車両の走行データを集め、自動車保険や車の保守管理などのサービス拡大につなげる。

 トヨタは昨年8月、グラブとの協業を発表。100台のレンタカ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも