[PR]

 挑発的な美術(杉山至)だ。劇場の中央を谷底に見立て、ほとんど天井に届く高さまで左右に立てた板で、タイトルの二つの山を表してしまった。俳優が寝転がった姿勢で移動するほど急勾配な山肌は黒光りし、細い柱が点々と立つ。

 そこに鬼たちが現れ、柱に群がり、落ちまいと踏ん張り、せわしなく動き回る。必死にも滑稽…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも