[PR]

 トヨタ自動車は7月から、いまは60人ほどいる相談役と顧問を8人に減らすことを決めた。役割がはっきりしない相談役や顧問への批判もあり、人数を絞り込む。これに伴い、かつて社長を務めた奥田碩相談役(85)と渡辺捷昭顧問(76)も、トヨタでの現職の肩書はなくなる。

 社外取締役が半数を占める「役員人事案策…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも