(そばに置きたい)体を支えられて移動楽々

有料会員記事

[PR]

 ■Reライフ 人生充実

ここから続き

 年齢を重ね、このところ自転車に乗ることに不安を感じるようになり、いつも自転車で行っていた我が家から徒歩15分ほどのスーパーへ、歩いて行くことにしました。そこで困ったのは、重い荷物の持ち運びです。高齢者向けの手押し車の多くは、押す時にどうしても前かがみになってしまい、「も…

この記事は有料会員記事です。残り587文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載そばに置きたい

この連載の一覧を見る