避難拒み、写真撮る人も 訓練生かし、警報を周知 グアテマラ噴火、安否分けたのは

有料会員記事

[PR]

 中米グアテマラのフエゴ山の噴火による死者は110人に達し、3日の発生から2週間近く経った今もなお、200人近くが行方不明だ。一方、迅速に避難し、全員が無事だった集落もあった。何が生死を分けたのか。▼1面参照

 「家族に会いたい」。避難所で泣き暮らす人たちの多くが先住民や白人との混血のメスティソと呼…

この記事は有料会員記事です。残り1180文字有料会員になると続きをお読みいただけます。