[PR]

 国際憲法学会の第10回世界大会が18日、韓国・ソウルの成均館大学で始まった。約80カ国・地域から計約500人の研究者が参加。22日までの5日間、「暴力的な紛争、平和の構築と憲法」を主要テーマに議論する。

 「現代憲法における戦争と平和」をテーマとした初日の全体シンポジウムでは、ドイツの連邦憲法裁判…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも