米ゼロックスを提訴 買収糸口見えず 富士フイルム

有料会員記事

[PR]

 富士フイルムホールディングスが、暗礁に乗り上げた米事務機器大手ゼロックスの買収計画をめぐって新たな法廷闘争に踏み切った。買収合意を破棄した米ゼロックスを「契約違反」だと訴え、巨額の損害賠償を請求した。膠着(こうちゃく)状態を打開するねらいだが、米ゼロックスは猛反発。決着の糸口は見えないままだ。

 …

この記事は有料会員記事です。残り604文字有料会員になると続きをお読みいただけます。