アイリスオーヤマ、東京にも開発拠点 家電技術者の採用狙う

有料会員記事

[PR]

 生活用品大手のアイリスオーヤマ仙台市)が11月、家電製品の研究開発拠点を東京・浜松町に設ける。大阪・心斎橋に続く2カ所目になる。東芝など大手電機メーカーを退職した技術者らを採用し、家電事業の強化につなげる考えだ。

 「東京と大阪で競いながら製品を開発したい」。19日に開いた家電事業の戦略説明会で…

この記事は有料会員記事です。残り332文字有料会員になると続きをお読みいただけます。