[PR]

 衆院は20日の本会議で、同日までの通常国会の会期を7月22日まで32日間延長することを自民党や公明党、日本維新の会などの賛成多数で議決した。政府・与党は働き方改革関連法案などの成立を急ぐ一方、野党は森友・加計(かけ)学園問題で攻勢を強める構えだ。▼4面=問われる戦略

 本会議に先立ち、安倍晋三首相…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも