[PR]

 ■県の検討会は国や電力を真っ向批判した。「あんな行政文書は見たことがない」

 ドキュメンタリー映画「『知事抹殺』の真実」は、最高裁で確定した佐藤栄佐久(さとうえいさく)・元福島県知事(78)の「収賄額ゼロ円の有罪」判決に疑問を呈し、改めて無罪を訴えている。

 環境エネルギー政策研究所長の飯田哲也(…

この記事は有料会員記事です。残り873文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り873文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り873文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも