[PR]

 ■「神の不在」引き受けた巨人

 20世紀の中頃、サルトルは思想界の皇帝だった。サルトルの文学と哲学は世界中で読まれ、彼の政治的行動が注目された。今日彼に匹敵する巨人はいない。どうして人々はあれほどサルトルに熱狂したのだろう。

 サルトルは、「神の不在」を率直に全面的に引き受けた最初の(西洋の)思想…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも