[PR]

 本社がかかわる品質不正が発覚しても、経営トップの引責辞任を発表しても説明の場を設けなかった三菱マテリアルが22日、ようやく会見を開いた。しかし、会長として経営陣に残る竹内章・前社長は姿を見せず、新社長の小野直樹氏は本社に不正の疑いがあることを隠した対応は「適切」だったと繰り返した。情報開示に後ろ向…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも