[PR]

 森友学園との国有地取引をめぐり、会計検査院が検査に対して改ざんした決裁文書を提出した財務省の行為を違法と認定したことについて、麻生太郎財務相は22日の閣議後の記者会見で、財務省の対応が不適切だったと認めた。

 麻生氏は「残された応接録の存在を明かさなかったり、改ざん後の決裁文書を提出したということ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも